現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 看護部
  5. 看護部 活動紹介

看護部 活動紹介

看護の取り組み

褥瘡対策

 看護部褥瘡対策委員会を中心に、体圧分散用具やマニュアルの整備を行い、学習会を開催するなど、予防ケアの向上に努めています。また、褥瘡回診では多職種で連携し早期治癒を目指し活動しています。

感染対策

 感染リンクナース委員会が活発に活動しています。BSIサーベイランスの実施、ラウンドによる療養環境の整備、手洗いチェックなど、感染予防に取り組んでいます。

安全対策

セーフティマネージャー
 各部署のセーフティマネージャーがレポートの分析、評価、院内ラウンドなどを行っています。

化学療法室

化学療法室写真

 通院しながら、化学療法を受ける患者さんに安全で安楽な医療を提供するために、医師・薬剤師・看護師などが連携し治療のサポートを行っています。


 

助産師外来

助産師外来写真
 正常に経過している妊婦さんを対象にニーズに合わせた妊婦健診を行っています。完全予約制(水曜日・木曜日)で、待ち時間が少なく、御主人やお子さんも一緒に赤ちゃんのエコーを見ることができます。また、ゆっくり助産師と妊娠生活・分娩に向けた話をすることができます。




母乳外来

母乳外来写真

 毎週水曜日・木曜日の予約制となっています。母乳育児をサポートし、退院後の授乳・育児支援や乳房トラブル、卒乳・断乳など母乳についてのさまざまな相談を行っています。



救急チーム

BLS講習会

 

 急変時に対応できるよう、コードブルー(院内急変時応援コール)時の対応を動画を用いて周知、院内BLS講習のインストラクターの役割を担っています。実際に起きて欲しくないが、起きてからでは遅い!災害に対応できるようアクションカードの作成に取り組んでいます。

口腔ケアチーム

 口腔ケアチームは平成24年より活動しています。口腔の清潔を保つことを目的に、がん化学療法患者、誤嚥性肺炎患者、気管挿管患者の分野でマニュアルを作成し、学習会を開催しています。また各部署からコンサルテーションを受け、口腔ケア困難患者のケアの実施とスタッフ指導を行っています。

エンゼルケアプロジェクトチーム

 エンゼルケア、エンゼルメイクは、今ではすっかり看護部に定着し、患者が最期の瞬間を迎える最期まで、その人であり続けられるように、ご家族と共にケアを提供しています。クマむ(クレンジング、マッサージ、蒸しタオル)により、毛穴に詰まった皮脂やたんぱく質などの汚れが落ちてきれいになります。こわばった表情がマッサージによって穏やかになり、グリーフケアにも繋がっています。                             
 逝去されても『その人であること』に変わりないことへの意識とご遺体の変化についての知識を持ち、その人らしさを追求し続けるケアの実践を継続していきたいと思います。

研修会写真1
メイク中

D-MAT

D-MAT

女満別空港で航空機事故を想定した訓練

 D-MAT(医師、看護師、薬剤師、事務員で構成された災害派遣医療チーム)は日頃から様々な大規模災害を想定し訓練や準備を行っています。
看護部の中にもDMATに憧れている職員が沢山います。BLS、ICLS等を学び、災害や緊急時の対応スキルを上げていきたいですね。

負傷者のトリアージ訓練中

広報活動

 院外広報誌 「ABA知り通信」
  ⇒年4回、地域住民に向けて厚生病院の活動内容を紹介しています。

 院内広報誌 「オーロラ」は毎月発行。
  ⇒各科のニュースや部活動紹介、トピックス記事も満載です。
 ※院内広報誌 「オーロラ」は、院外向けには発行されておりません。

 Facebook 「網走厚生 看護部」  平成28年4月に立ち上げ行事などをアップしています。院内外の方々に好評で閲覧数は4000件を越えました。
 

  • 院外広報誌写真

    院外広報誌 ABA知り通信

  • 院内広報誌写真

    院内広報誌 オーロラ

  • Face book

    Face book「網走厚生 看護部」 https://www.facebook.com/abashirikousei.hp

FISH!!哲学

「感謝」の気持ちを表して(*'ω'*)
FITH!!

「笑顔流筆文字」でお誕生日の色紙を送りました。

FISH!!とは 
  イキイキした職場の4つのコツ
   *態度を選ぶ*  
   *遊ぶ*  
   *人を喜ばせる*  
   *注意を向ける*

当看護部ではH20年から取り組んでいます。

科長のウエルカムボード
科長歓迎フィッシュ写真

科長!歓迎します!!

科長異動の際のスタッフからのメッセージ!
科長はとっても感激したそうです。

季節の飾りつけ
看護部の飾り

看護管理室の入り口には季節を感じられる飾りつけをしています。

職員紹介
職員紹介板

職員紹介ボード

病棟の廊下に貼ってあります。各部署工夫を凝らしています。
楽しそうに眺めている患者さんを見かけます。

7階病棟 小児科クリスマス回診
 7階病棟小児科では、12月25日にクリスマス回診を行いました。せっかくのクリスマスなのに、残念ながら病院で過ごす事になってしまった子ども達、そして付き添いのご家族のために少しでもクリスマス気分を味わっていただきたいと思い、当病棟では毎年企画している一大イベントです。
 今年も小児科医師がサンタクロースに変身してプレゼントを背負い、入院している子ども達一人ひとりへ、プレゼントを渡していきました(写真はほんの一部から紹介させていただきます)。
 長靴に入ったお菓子やもう一つのプレゼントに、子どもたちもお母さんも大喜びでした。
 
でも、一番楽しんでいるのは??
先生達のようですね(笑)(*^_^*)
 
  • 小児科の佐々木医師

    小児科の佐々木医師

  • サンタさんの回診ですよ

    サンタさんの回診ですよ

  • 小児科の北村医師

    小児科の北村医師

透析のクリスマス
人工透析室クリスマス写真

人工透析室Xmas

沢山のサンタやトナカイに患者さんたちも喜んでくれました。
患者さん一人ひとりにクリスマスカードも贈りました。

先輩からのレポート
先輩からのメッセージ

ケースレポート終了時のサプライズ


 ケースステディ終了後の先輩達からのごほうびメッセージ!

 1年間の集大成!緊張した発表の後に、先輩からの暖かいメッセージが。
 思わず涙腺が緩みます。
新入看護師のご両親への近況報告
両親へ近況報告はがき

両親へ近況報告

なかなか働いている姿を見ることのないご両親へ近況報告!

その他スタッフへのバースディカードやポジティブメッセージ、アロマや季節の飾りつけが満載です。

是非、ご覧下さい。

クリオネ会

クリオネ会写真
 網走厚生病院看護部の親睦を深める自治会です。看護職の職員やパート、看護助手さんも会員で研修・研究の助成や研修報告会、通信教育で看護師国家試験に合格した会員・各種専門資格を取得した会員・永年勤続や定年のお祝いもしています。

ペンギン部会

 平成27年1月よりWLB改善に向け、発足したプロジェクトチームです。ファーストペンギンの勇気と意志を持ったプロジェクトチームということで『ペンギン部会』と名づけられました。働きやすい職場環境の構築に向け、年休取得の推進、No残業dayの実施や時間外勤務の減少、働き続けられるための人間関係づくりに着目して活動しています。

ページのトップへ

専門分野の活動

感染管理認定看護師

感染対策認定看護師片岡朋江

片岡 朋江

 感染対策委員会・感染対策チーム(ICT)と連携を図り、感染対策と予防の活動をしています。具体的にはBSIサーベイランス実施による感染率の減少やICTラウンドによる療養環境の整備、研修会の実施等に取り組んでいます。

がん化学療法認定看護師

がん化学療法認定看護師榎本祥子

榎本 祥子

 他職種と連携を図り安全な抗がん剤投与に向けた活動を行っています。患者様が自分らしい生活を送ることができるよう、患者様と共に症状マネジメントを行い、心に寄り添う看護を目指し活動しています。

皮膚・排泄ケア認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師 岡部 忍

岡部 忍

創傷(床ずれや手術の傷など)、ストーマ(人工肛門や人工膀胱)、失禁(便や尿が漏れる)などの方を対象に専門的なケアを行っています。
予防に重点を置き、患者さんによりよい看護を提供できるように日々努力しております。さらに医療スタッフへの指導・相談を通して、院内全体の看護の質向上を目指し活動しています。

ページのトップへ

研究発表

看護部 院内看護研究発表会

院内研究発表会
院外学会発表(平成28年度末現在)
第15回日本フットケア学会年次学術集会
第31回日本がん看護学会学術集会
第65回日本農村医学会学術総会
第66回北海道農村医学会
第33回北海道看護協会 北網支部看護研究会
第53回JA北海道厚生連看護師研修会研究発表
第64回日本農村医学会学術総会
第65回北海道農村医学会
第32回北海道看護協会 北網支部看護研究会
第52回JA北海道厚生連看護師研修会研究発表

ページのトップへ

院外活動

網走高等看護学院の講師
オホーツクサイクリング救護 
日赤看護大学の講義担当
各種学校の健診、診察介助  
厚生連や支援病院の研修等担当
女満別空港の災害救護訓練参加 
網走市プレママクラブの講師
救急救命士実習担当 
オホーツク緩和ケア研究会参加
ICLS,BLSの講師、インストラクター
JAオホーツクの健康講和
オホーツク糖尿病懇話会参加
JA家庭介護教室の講師担当
看護協会北網支部役員や講師担当 
オホーツク透析チーム研究会参加
等々

最終更新日:2017年06月30日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 看護部
  5. 看護部 活動紹介