現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 検診・人間ドック
  3. 検診
  4. SAS(睡眠時無呼吸症候群)検診のご案内

SAS(睡眠時無呼吸症候群)検診のご案内

当院で行っているSAS(睡眠時無呼吸症候群)検診についてご案内いたします。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?


 状態  呼吸中に呼吸停止が繰り返される
 症状  大きないびき、日中の眠気、起床時の頭痛など

高血圧、心臓病、脳卒中などの生活習慣病を合併するケースが多く、慢性的な眠気で交通事故など社会生活に影響する場合もあります。

SAS検診とは?

さす
自宅で気軽に行うことができ、病気の早期発見につながる検査です。
今後の詳しい検査の目安にもなります。

 検査内容  夜間の体内の酸素飽和度を測定
 場所  自宅
 費用  2,160円(税込)



受診方法

予約・受付:1階医事課新患受付にて予約してください
                 機器が空いていれば、当日の検査も受け付けています

機器貸し出し:2階臨床検査技術科

機器返却:郵送にて返却
                ※ 再度病院に来ていただく必要はありません

結果:検査後約2週間で自宅に郵送します

セルフチェックリスト

8つのチェックリストのうち、①の項目に該当し、その他に一つでも該当した場合、睡眠時無呼吸症候群(SAS)が疑われます。参考にしてみてください。
あああ
このセルフチェックは、簡単な質問事項だけで、医師による診断を代用するものではありません。あくまで目安としてご利用ください。

最終更新日:2016年06月27日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 検診・人間ドック
  3. 検診
  4. SAS(睡眠時無呼吸症候群)検診のご案内