現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 概要案内
  4. 沿革

沿革

年月 できごと
昭和16年1月 沼崎重平氏経営の向井病院を買収、上川医聯保健病院として開設(病床数 93床、内科小児科、外科、産婦人科、皮膚泌尿器科、放射線科)
昭和17年4月 上川医聯が北聯に合併され、北聯保健病院に名称変更(病床数107床)
昭和18年12月 北海道農業会の発足により、北農旭川保健病院に名称変更
昭和19年3月 北農旭川厚生病院に名称変更
昭和19年9月 保健婦養成所を設置(22年迄)
昭和20年4月 看護婦養成所を設置(准看護婦養成所を経てS35.3廃止)
昭和23年8月 北海道厚生農業協同組合連合会の発足により、厚生連旭川厚生病院に名称変更
昭和25年7月 第一次増築工事竣工
昭和26年8月 公的医療機関指定
昭和31年11月 第二次増改築工事竣工(病床数242床)
昭和33年12月 第三次増改築工事竣工(病床数365床)
昭和34年2月 基準看護、基準給食承認
昭和34年4月 短期人間ドック(2泊3日)開始
昭和34年5月 総合病院に認可
昭和36年8月 旭川厚生病院五条分院開設(S44.11廃止)
昭和38年10月 基準寝具承認
昭和39年6月 救急告示医療機関指定
昭和41年6月 第四次増改築工事竣工(病床数469床)
昭和41年8月 第15回日本農村医学会旭川市で開催
昭和44年11月 中川町無医地区全住民健康管理を開始
昭和44年12月 第五次増改築工事竣工
昭和47年5月 総合健診(1日人間ドック)開始
昭和48年5月 一般病棟特1類看護承認
昭和50年3月 一般病棟特2類看護承認
昭和50年6月 鷹栖町住民総合健診の開始
昭和51年2月 運動療法等の施設基準承認
昭和53年3月 第1回北海道農民の健康会議が旭川市で開始
昭和54年10月 比布町総合健診の開始
昭和55年9月 第29回日本農村医学会が旭川市で開催
昭和56年5月 健診センター開設
昭和56年6月 全身CTスキャナーを導入
昭和61年5月 移転新築工事着工
昭和61年7月 NICU年報発刊
昭和63年3月 移転新築工事竣工・開設許可(病床数520床)
昭和63年4月 新病院診療開始
新生児救急車導入
昭和63年8月 47床増床承認(病床数567床)
昭和63年9月 MRI導入に伴う増築工事竣工
昭和63年10月 3床増床承認(病床数570床)
昭和63年12月 第1回ホールコンサート開催
平成元年2月

一般病床325床 特3類看護承認

平成2年4月 旭川厚生看護専門学校校舎建築工事着工
平成2年10月 体外衝撃波結石破砕装置を導入
旭川厚生看護専門学校校舎建築工事竣工
平成3年4月 旭川厚生看護専門学校第1回入学式
平成3年6月 旭川厚生病院医学雑誌発刊
平成3年10月 第40回日本農村医学会が旭川市で開催
平成4年4月 一般病床455床 特3類看護承認
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術施設基準承認
特別管理給食基準承認
加算入院時医学管理料承認
平成4年6月 無菌製剤処理施設基準承認
平成4年10月 体外衝撃波胆石破砕術施設基準承認
平成5年3月 一般病床516床 特3類看護基準
平成5年6月 夜間看護等加算承認
平成6年6月 CTスキャナー2台目設置
骨塩定量測定装置2台導入(健診車搭載含)
巡回診療車許可
平成6年11月 人工透析施設増築工事竣工(20床)
平成7年1月 阪神・淡路大震災被災者救援ボランティア活動
平成7年2月 訪問看護ステーション開設
平成7年4月 全身用骨塩定量測定装置導入
平成7年6月 NICU施設基準承認(6床)
平成7年12月 道ドクターセンター運営モデル事業拠点病院指定
平成8年3月 NICU施設基準承認(3床)
介護用品SHOP開設
平成8年4月 プライマリ医師養成事業の指定
麻酔管理料承認
画像診断管理加算承認
小児科外来診療料承認
平成8年5月 第7回アジア農村医学会旭川市で開催
平成8年6月 院内感染防止対策加算承認
新看護料(一般:2対1、精神:3対1、15対1看護補助)承認
平成8年8月 MRI更新
平成8年11月 放射線安全管理功労者表彰(科学技術庁)
平成9年4月 臨床研修指定病院認可
平成9年6月 病棟ディルーム冷房工事定病院認可
平成10年4月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得
(ペースメーカー移植術の施設基準、大動脈バルーンパンピング移植術の施設基準、経皮的冠動脈形成術の施設基準、経皮的冠動脈形成術の施設基準、経皮的冠動脈ステント留置術の施設基準)
平成10年6月 駐車場拡充整備(150台)
平成10年10月 予約診療開始
薬剤情報提供開始
平成10年11月 検体検査管理加算承認
平成11年2月 23床増床承認(病床数593床)
病院ボランティアの導入
平成11年10月 オーダリングシステムの導入
院内情報誌(Party)の初刊発行
平成12年4月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得
(放射線治療専任加算承認、特殊CT撮影及び特殊MRI撮影承認
検体管理加算(1)承認)
平成12年5月 特定病床(重症者等療養環境特別加算病床)7床増床(33床)
平成12年6月 主厨房冷房増設工事
平成12年7月 CRシステム(デジタル画像表示装置)導入
平成12年8月 紹介センター設置
7東病棟夜勤看護加算変更(Ⅱa->Ⅰb)
平成12年10月 紹介患者加算の上位変更(6->5 20%以上)
平成13年4月 患者駐車場自動カーゲート導入
平成13年5月 マルチスライスCT装置の設置(CT更新)
平成13年7月 売店「Fine」新装開店
患者向病院広報紙(Party)初刊発行
MRIバージョンアップ
平成13年8月 介護ショップ新装開店
外来多目的トイレ設置・病棟個室冷房工事
電話交換機更新・院内PHS導入
平成13年9月 オーダリングシステム24時間稼動
平成13年10月 北海道周産期医療システムにおける道北圏の総合周産期母子医療センターとして認定
外来エレベーター新設
第51回北海道農村医学会
平成13年11月 呼吸器科の標榜
平成13年12月 喫茶店「たんぽぽ」開店
平成14年4月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得
(高エネルギー放射線療法、夜間勤務等看護加算、黄斑下手術、硝子体茎顕微
 鏡下離断術、増殖性硝子体網膜症手術、肺悪性腫瘍手術、肺切除術 等)
平成14年8月 無菌治療室整備(2室)
シンチレーションカメラ更新
平成14年11月 画像遠隔診断開始
平成15年4月 東棟冷暖房工事
医療安全相談室開設
平成15年6月 全館禁煙実施
平成15年8月 敷地内禁煙実施
CRシステム導入
平成15年10月 小児救急医療拠点病院指定
厚生連ホームページ開設
ロビー大型回転ドア設置
平成16年1月 財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価認定
平成16年4月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得
(褥瘡患者管理加算、外来化学療法加算、臨床研修病院入院診療加算)
旭川厚生看護専門学校が旭川市東旭川町下兵村へ移転
旧学校建物は厚生連旭川別館として使用
(同施設内に訪問看護ステーションを移設)
平成16年5月 小児入院医療管理料1承認
平成16年10月 増改築工事着工
精神科病床54床廃止(病床数539床)
平成17年1月 地域がん診療拠点病院指定
平成17年4月 7階西病棟(放射線科、泌尿器科)稼動
平成17年5月 増改築工事(1~3F)竣工
平成17年6月 外来化学療法点滴室稼動
平成17年8月 2階東病棟稼動
平成17年10月 PET-CT診療開始、画像解析診断センター稼動
平成17年12月 健診センター拡充、4階病棟稼動(女性病棟)、NICU・GCU拡充
平成18年1月 救急外来拡充
平成18年2月 外来診療待ち表示システム稼動
平成18年3月 病棟他 内部改装工事完了
平成18年4月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得
(電子化加算、療養環境加算(4東)、がん診療拠点病院加算、栄養管理加算  医療安全対策加算、褥瘡ハイリスク患者ケア加算、ハイリスク分娩管理加算  ニコチン依存症管理料、脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)  運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)) NICU施設基準承認(12床)
平成18年9月 体外衝撃波結石破砕装置更新(リソスコープ)
平成18年10月 IVRアンギオCT設置
平成19年5月 診療報酬改定に伴う施設基準の取得 (7:1入院基本料)
平成19年6月 客待ちタクシーの乗入を禁煙タクシーに限定
平成19年9月 施設基準の取得
(地域連携診療計画管理料、地域連携診療計画退院時指導料)
平成20年4月 乳腺外科、緩和ケア科開設、診療報酬改定に伴う施設基準の取得   (妊産婦緊急搬送入院加算、ハイリスク妊娠管理加算、後期高齢者
  総合評価加算、医療機器安全管理加算(1)(2)、外来放射線治療   加算、先進医療に係る選定療養費(胸部RFA、腎RFA、骨RFAは  8月より算定、経皮的骨形成術は10月より算定))  
平成20年6月 総合相談センター開設
平成20年8月 施設基準の取得 (医師事務作業補助体制加算、退院調整加算、後期高齢者退院調整加算、  心臓MRI撮影加算)
平成20年10月 産科医療補償制度に係る「産科医療補償責任保険」に加入
平成20年11月 財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価、更新審査の受審
平成21年1月 財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価更新(Ver.5)
平成21年2月 柴田院長就任
平成21年4月 病床再編 DPC請求(診断群分類による包括請求)の開始
平成21年5月 新オーダリングシステムの稼働開始
「内科」を「代謝・内分泌内科」と「血液・腫瘍内科」に分割  
平成21年8月 循環器用X線診断装置(アンギオ装置)の更新
平成22年1月 PACS導入(医療用画像のフィルムレス化)
平成22年4月 病床再編 診療報酬改定に伴う施設基準の取得 (感染防止対策加算、慢性期病棟等退院調整加算1、急性期病棟等退院調整  加算1、新生児特定集中治療室退院調整加算、糖尿病合併症管理料、がん  性疼痛緩和指導管理料、がん患者カウンセリング料、肝炎インターフェロ  ン治療計画料、医薬品安全性情報等管理体制加算、HPV核酸同定検査、  検体検査管理加算(Ⅱ)、小児食物アレルギー負荷検査、内服・点滴誘発  試験、抗悪性腫瘍剤処方管理加算、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、  透析液水質確保加算、一酸化窒素吸入療法、乳がんセンチネルリンパ節加  算2、麻酔管理料(Ⅱ))
平成22年8月 施設基準の取得(栄養サポートチーム加算)
平成22年9月 介護ショップ閉店
平成22年10月 文書管理センターの設置
平成22年12月 MRI更新 売店「Fine」閉店 ホスピタルローソン開店
平成23年2月 ドトールコーヒーショップ開店
平成23年4月 病床再編 助産師外来の開設 東日本大震災被災地への救護班派遣(第1班 宮城県七ヶ浜町) JA窓口、精算コーナーの移設
平成23年5月 中央処置室の拡張 東日本大震災被災地への救護班派遣(第2班 宮城県気仙沼市)
平成23年6月 病院ホームページリニューアル 先進医療に係る選定療養費の辞退(経皮的骨形成術)
平成23年7月 施設基準の届出(修正) (療養環境加算、重症者等療養環境特別加算(個室)、薬剤管理指導料、  麻酔管理料(Ⅰ)(Ⅱ)、地域連携診療計画管理料) 先進医療に係る選定療養費の辞退(腎RFA、骨RFA)
平成23年9月 施設基準の取得(検体検査管理加算(Ⅳ))
平成23年10月 施設基準の取得(がん診療連携計画策定料) 先進医療に係る選定療養費の届出(内視鏡的大腸粘膜下層剥離術)
平成23年11月 施設基準の届出(修正) (重症者等療養環境特別加算(個室)、輸血管理料Ⅰ) 手術室改修(7室→8室へ)
平成23年12月 施設基準の取得(がん患者リハビリテーション料)
平成24年1月 施設基準の取得(膀胱水圧拡張術、がん診療連携計画策定料)
平成24年4月 院内保育所(通称:しろくま保育園)開所 診療報酬改定に伴う施設基準の取得 (急性期看護補助体制加算75対1、無菌治療室管理加算2、感染防止対策  加算(感染防止対策地域連携加算を含む)、患者サポート充実体制加算、  新生児特定集中治療室退院調整加算、救急搬送患者地域連携紹介加算、救  急搬送患者地域連携受入加算、データ提出加算1、高度難聴指導管理料、  喘息治療管理料、夜間休日救急搬送医学管理料、外来放射線照射診療料、  がん治療連携管理料、造血器腫瘍遺伝子検査、時間内歩行試験、ヘッドア  ップティルト試験、センチネルリンパ節生検、心大血管疾患リハビリテー  ション(Ⅰ)、腹腔鏡下肝切除術、腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術、早期悪  性腫瘍大腸粘膜下層剥離術、腎腫瘍凝固・焼灼術、人工肛門・人工膀胱造  設術前処置加算、人工尿道括約筋植込・置換術、輸血管理料Ⅰ(輸血適正  使用加算)、病理診断管理加算1)
平成24年6月 施設基準の取得(院内トリアージ実施料・がん患者リハビリテーション料・ 急性期看護補助体制加算50対1) 施設基準の届出(修正) (7対1入院基本料、療養環境加算、重症者等療養環境特別加算(個室))
平成24年7月 施設基準の取得(糖尿病透析予防指導管理料・透析液水質確保加算2)
平成24年8月 皮下連続式グルコース測定 CTスキャン更新(256列マルチスライス)
平成24年9月 施設基準の取得(大腸CT撮影加算) 施設基準の届出(修正) (7対1入院基本料、療養環境加算、重症者等療養環境特別加算(個室))
平成24年10月 緩和ケア病棟開設(旧7階西病棟)
平成25年5月 日本人間ドック学会・日本病院会による人間ドック健診施設機能評価認定取得
平成26年1月 財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価、更新審査の受審
平成26年2月 内視鏡センター改修(検査室4室→5室へ)
平成26年4月 森院長就任 たいせつ安心i医療ネット運用開始
平成26年8月 財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価更新(Ver.6)
平成27年1月 健診システム 「ヘルゼアネクスト」稼働
平成27年4月 放射線治療装置(リニアック)更新
平成27年7月 施設基準の取得 ハイケアユニット入院医療管理料 22床
平成28年1月 第2MRI装置稼働開始(2基体制)
平成28年3月 da vinci xiシステム稼働開始
平成28年5月 駐車場拡充整備(第3駐車場(100台)開設)
平成28年6月 土曜ドック開始(男性対象)

最終更新日:2017年03月22日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 概要案内
  4. 沿革