現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 薬剤部

薬剤部

 

薬剤部の紹介

薬剤部の業務は、調剤、薬剤管理指導、医薬品情報、薬品管理、製剤、治験業務と6部門に分かれ、薬剤師25名(非常勤3名を含む)、助手10名で構成しています。

医療を取り巻く環境は、刻一刻と変化し、医療の担い手はその変化に迅速かつ適切に取り組まなければなりません。薬剤部はチーム医療の主役となるべく一丸となって業務にあたっており、特に当院は平成26年10月より緩和ケア病棟が稼働し、薬剤管理指導等の新たな業務拡大となりました。その他、がん地域連携拠点病院の使命から継続的に抗がん剤の処方監査、薬歴管理・無菌調製、化学療法レジメン管理等、重点的に行っています。

また、調剤業務の効率化を目指し、平成25年度に注射薬自動払出システム『アンプルピッカー(ユヤマ製)』、平成27年度に水剤分注機『ミニアクア(ユヤマ製)』、平成28年度に散薬調剤ロボット『ディメロ(ユヤマ製)』を導入し、できる限り患者様と向き合える時間を取るためにシステム化、機械化に取り組んでいます。

今後、より一層チーム医療の一翼を担えるよう薬剤師業務の「見える化」を積極的に図ってまいります。

薬局長 柴波 明男

最終更新日:2017年08月07日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 薬剤部