現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 放射線技術科
  6. 業務内容
  7. 放射線治療

放射線治療

 放射線治療とは、一般X線撮影やCT検査に比べエネルギーの高いX線や電子線、γ(ガンマ)線などの放射線を病巣に照射し、病巣を縮小・死滅させる治療法であり、手術や抗がん剤とともにがん治療の中で重要な役割を果たしています。通常、悪性腫瘍を制御する目的で照射することがほとんどですが、特別な理由により正常な組織へ照射を行い、機能を低下もしくは停止させる目的で照射することもあります。当院では、体外照射用にリニアック(直線加速器)、体腔内照射用にRALS(高線量率腔内照射装置)を使用し、放射線治療を行っています。


 2015年4月に放射線治療装置(バリアン社)が更新されました。定位放射線治療や画像誘導
放射線治療(IGRT)など高精度治療をより短時間かつ高精度に行うことができるようになり
ました。

  • リニアック2
  • リニアック
  • リニアック3
  • RALS

最終更新日:2016年05月31日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 放射線技術科
  6. 業務内容
  7. 放射線治療