現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 各診療科のご案内
  4. 泌尿器科

泌尿器科

診療内容

 地域医療に重点を置く病院の方針から、旭川市内や近郊はもとより宗谷・留萌・網走管内など遠方からの受診が多いです。特に1980年から前立腺癌検診を始めているため、前立腺疾患の頻度が高いのが特徴です。

 診療内容は血液透析を含めて、結石、排尿障害、尿失禁など殆ど全ての泌尿器科疾患に対応していますが、最近は尿路性器癌の治療が増加しています。とりわけ平成28年4月より最新鋭のダヴィンチⅣの導入により、前立腺がん、腎がんなどほとんどの症例をロボット手術にて治療ができるようになっております。また手術のみではなく、放射線治療や抗がん剤による化学療法を組み合わせた集学的治療を積極的に行っています。

 

ページのトップへ

診療実績

受入患者実績 (基準年4月1日~翌年3月31日)

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
外来延べ患者数 26,744名 24,432名 24,291名 23,164名 22,906名
 初診患者数
(再掲)
1,015名 950名 994名 981名 954名
 紹介患者数
(再掲)
434名 396名 353名 407名 417名
入院延べ患者数 8,281名 6,644名 7,981名 8,279名 6,822名
 平均在院日数 12.8日 12.0日 11.3日 11.0日 9.4日

主な診療行為(手術・処置等) (基準年1月1日~基準年12月31日)

  平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年
年間手術件数
(体外衝撃波砕石を除く)
550例 525例 547例 550例 695例
 腎癌 9例 19例 19例 29例 14例
 (うち腹腔鏡手術) 6例 14例 15例 13例 7例
 (うちロボット手術) - - - 16例 7例
 腎盂尿管癌 3例 6例 12例 12例 5例
 (うち腹腔鏡手術) 3例 5例 12例 12例 5例
 膀胱癌 102例 104例 98例 122例 89例
 (うち経尿道的手術) 92例 98例 95例 117例 83例
 前立腺癌 29例 23例 27例 44例 42例
 (うちロボット手術) - - - 39例 41例
 前立腺生検数 144例 127例 157例 132例 156例
 (うち癌検出数) 73例 58例 50例 52例 64例
 精巣癌 0例 1例 1例 2例 3例
 陰茎癌 0例 1例 1例 1例 1例
診療内容・実績等の詳細は下記の資料をダウンロードしてください。
臨床指標データ

ページのトップへ

医師紹介

森 達也

職名:院長

卒業年次:昭和57年

日本泌尿器科学会指導医専門医
日本透析医学会指導医
緩和ケア研修修了者
松ヶ瀬 安邦

職名:主任部長(兼)人工透析室主任部長

卒業年次:平成5年

日本泌尿器科学会指導医専門医
石﨑 淳司

職名:医長

卒業年次:平成16年

日本泌尿器科学会指導医専門医
日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
池城 卓

職名:医長

卒業年次:平成19年

原田 茂

職名:医員

卒業年次:平成27年

ページのトップへ

週間診療予定表

受付時間 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前 【新患】8時15分〜11時30分/
【再来】7時45分〜11時30分
松ヶ瀬 池城 原田 石崎
松ヶ瀬 石崎 松ヶ瀬 原田
池城
(新患)
原田
(新患)
石崎
(新患)
松ヶ瀬
(新患)
池城
(新患)
午後
(予約制)

(手術)

(手術)

(手術)

(予約制)

(検査)
     
(検査)
※診察時間は8時30分からとなります。
※新患・再来については受付順で診察します。但し、急患が入った場合は
  急患を優先して診察させて頂くことをご了承願います。

休診情報

土曜日、日曜日、祝祭日は休診致します。
12月30日~1月3日は年末年始の為、休診致します。
8月15日は厚生連創立記念日の為、休診致します。

医師はやむを得ぬ事情で変更する場合がございますので、
外来受付にてご確認をお願いします。

最終更新日:2018年10月16日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 各診療科のご案内
  4. 泌尿器科