現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 西5病棟

西5病棟

 小児科31床、眼科6床、婦人科4床の混合病棟に、看護師27名、看護助手6名、病棟事務1名のスタッフで構成されています。
 小児科は、喘息や肺炎・胃腸炎などの急性期疾患をはじめ、紫斑病・ネフローゼなどの慢性期疾患や重症疾患を抱えた子どもたち、眼科は主に白内障の手術、婦人科は子宮筋腫などの手術を受けられる方が入院されています。易感染状態にある患者様の感染を予防するためには、手洗いの方法をDVDで視聴して頂き、御家族にも協力を頂いております。
 私たちは、生後間もない赤ちゃんから人生経験豊かな老年期の幅広い年齢層の患者様と関わり、目標を一致させながら、その人らしく療養できる看護の提供に努めております。特に医療処置を行いながら在宅に帰る小児と御家族に対しては、外来や訪問看護師などと連携を図り、安心して安全な生活を送れるよう支援に努めています。
 毎日、子どもたちの笑顔に癒されながら、楽しく働いています!

最終更新日:2016年08月22日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 西5病棟