現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域がん診療連携拠点病院
  3. 地域がん診療連携拠点病院としての活動
  4. 緩和ケア研修会
  5. [医療従事者向け] 平成29年度 緩和ケア研修会のご案内

[医療従事者向け] 平成29年度 緩和ケア研修会のご案内

   この度、地域がん診療連携拠点病院として指定を受けております当院では、下記のとおり緩和ケア研修会を企画・実施することとなりました。
 この研修は、厚生労働省によるがん対策基本法に基づくがん対策基本計画(平成19年6月15日閣議決定)において「全てのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことを目標とすることを受けて実施するものであります。
 また、今回より単位型の開催となり、1日目のみ受講し、後日、他機関開催の研修会で2日目の研修を受講することが可能となりました。(詳細は道のホームページでご確認願います)
 つきましては、貴機関での周知をされるとともに、参加を希望される場合は別添申込書に必要事項をご記入の上、11月17日(金)までにFAXまたはEmailによりお申込みくださるよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、本研修会はがん告知に関するロールプレイやグループディスカッションが含まれておりますのでご留意いただくとともに、研修の性質上、直前の欠席や早退は控えるようご協力お願いいたします。
また、募集案内の内容は多少の変更等がありえることをご了承ください。

研修会開催のご案内

1.主催:JA北海道厚生連 札幌厚生病院    院長  狩野 吉康
2.日時:(2日間両日の受講をお願いします)
              ・平成30年2月10日(土) 8:45~17:50(8:15より受付開始)
              ・平成30年2月11日(日) 8:30~15:00
3.場所:札幌厚生病院 新館3階 大会議室(札幌市中央区北3条東8丁目5番地)
4.募集対象:

  • がん診療に関わる医師(歯科医師・臨床研修医含む)で、緩和ケアについての基本的な知識の習得を企図している者
  • がん診療に関わる医師以外のコメディカルスタッフで、緩和ケアについての基本的な知識の習得を企図している者

5.参加料:無料(昼食代別途)
6.申込期限:11月17日(金)
    (申し込みが多数に及んだ場合、期限前に締め切ることがありますので、お早めにお申し込みください。
7.申込方法:申込用紙に必要事項を記入の上、研修事務局宛にFAXまたはE-mailよりお申込みください。
       ※お申し込み後、当方より確認の受領のFAXまたはE-mailの返信をいたします。
           2~3日以内に返信がない場合は、お手数ですが下記問い合わせ先へご連絡願います。
        (申込の様式は病院ホームページの開催案内に掲載しております)
8.受講者の決定:受講決定者には、後日決定通知をお送りします。
9.修了証書:

  •  医師の修了者には厚生労働省健康局長名の修了証書を授与したうえで、原則として、氏名・所属が厚生労働省のホームページで公開されます。
  • 医師以外のメディカルスタッフの修了者には、研修主催者である札幌厚生病院長名の修了証書を授与します。厚生労働省のホームページには公開されません。
  •  研修プログラム全てに参加したことが条件になります。
 10.その他:
  •  昼食が必要な方にはお弁当の事前予約を2食2,000円にて承ります。研修申込書にその旨をご記入ください。 当日の申し込みはお受けできませんので、ご了承ください。
  • 本研修会は、がん告知に関するロールプレイやグループディスカッションが含まれておりますのでご留意ください。
  • 本研修会はすべてのプログラムを受講したことで厚生労働省より修了証書が授与されます。
  • 今回より単位型で2日間連続ではなく、別々に受講が可能になっておりますが、できれば2日間連続の研修をお願いします。
  • 研修の性質上、直前の欠席や早退は控えるようお願いいたします。
  • 募集案内の内容は多少の変更がありえることをご了承願います。
問い合わせ先画像

メールアドレスの保護のために画像形式にしています。ご不自由をお掛けしますがご了承ください。

申込書

最終更新日:2017年11月07日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域がん診療連携拠点病院
  3. 地域がん診療連携拠点病院としての活動
  4. 緩和ケア研修会
  5. [医療従事者向け] 平成29年度 緩和ケア研修会のご案内