現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 各診療科のご案内
  4. 第3消化器内科(肝臓科)

第3消化器内科(肝臓科)

消化器内科には、胃や大腸などの病気を診る第1消化器内科(胃腸科)と、胆道(胆嚢や胆管)と膵臓を専門とする第2消化器内科(胆膵科)、それと肝臓疾患を扱う第3消化器内科(肝臓科)の3科があります。外来には毎日それぞれの科の医師が出ておりますが、時間帯や医師の出張などにより、変更がありますのでご確認のうえご来院下さい。(お急ぎの時にはこの限りではありません。どなたにでもお気軽にご相談下さい)

診療内容

私たち第三消化器内科は消化器疾患の中でも肝臓に由来する疾患を専門的に診察する診療科です。肝臓は人体の中で最も大きな臓器で、生体の代謝の中枢ともいうべき臓器であり障害が起こると様々な異常が生じます。しかし、再生能力のきわめて旺盛な臓器であり、また予備能力が大きいため軽い障害では症状がまったく現れず沈黙の臓器とも呼ばれています。

<当科の診療>
ウイルス性慢性肝疾患は、慢性肝炎から肝硬変、肝硬変の合併症の発症(食道・胃静脈瘤、肝臓癌、肝不全)と進行していきます。当科ではウイルス性慢性肝炎の治癒を目標に早くからB型およびC型慢性肝炎に対するインターフェロン治療を手がけており、道内有数の症例を有しています。(C型肝炎インターフェロン療法の手引き PDFファイル)しかし、現状のウイルス性肝炎に対する治療はいまだ充分ではなく、今後もさらに積極的に慢性肝炎の新しい治療法に取り組んでいきます。治療の効果が充分でなく、残念ながら重い慢性肝炎あるいは肝硬変へ進展した患者さんに対しては早期に合併症を診断すべく、エコー、CT、 MRIなどにより綿密なフォローを行っています。静脈瘤に対しては専門の技術を持った医師が症例により内視鏡的治療またはIVR治療を行っています。肝癌に対しては症例により外科的治療(手術)、IVR治療、経皮的治療(ラジオ波焼灼術など)を選択し治療にあたっています。さらに進行した肝硬変、肝不全に対しては肝臓移植を視野に入れ診療を行っています。また治験(新薬の開発のための臨床治験)にも力をいれており、一部の患者さまに対してではありますが、厚生労働省の認可に先駆けて新薬の使用が可能になっています。

医師紹介

豊田 成司 Joji Toyota

職名:病院長

卒業年次:昭和46年 北大卒

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医・指導医
紹介
仕事の迅速さと緻密さは右に出る者はいない。本人はまったくアルコールはたしなまず、その為かアルコール性肝疾患の患者さんに対してはきわめて厳しい態度で接する。趣味は犬の散歩。大の巨人ファンであったが、最近は地元志向から宗旨変えをしたらしい。なお病院内完全禁煙に伴い絶滅危惧種化している愛煙家の一人である。
狩野 吉康 Yoshiyasu Karino

職名:副院長 (兼)臨床治験センター長

卒業年次:昭和55年 北大卒

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医・指導医
  • インフェクションコントロールドクター
紹介
肝臓科がアルコールを飲めない医者ばかり集めている訳ではないが、やはりアルコールはまったく飲めない。ウイルス性肝疾患が専門。趣味はサッカー観戦、マラソン、テニス。特にサッカーは趣味の域をはるかに超えており、生活の一部になっている。コンサドーレ札幌のこてこてのサポーターであり、チームの勝敗が本人の体調に直結している。
大村 卓味 Takumi Ohmura

職名:主任部長

卒業年次:昭和59年 北大卒

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医
紹介
肝臓癌に対して決して治療を諦めずに、積極的に色々な方面から攻めの治療を行っている、武闘派ドクターである。仕事に対する集中力は素晴らしく、熱中のあまり彼の体内時計は度々止まってしまう。仕事以外では極心空手に造詣が深い。
髭 修平 

職名:主任部長

卒業年次:昭和58年

認定資格等
  • 日本内科学会認定医・指導医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医・指導医
佐藤 隆啓 Takahiro Sato

職名:内視鏡室 主任部長

卒業年次:昭和59年 旭川医大卒

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
  • 日本超音波学会超音波専門医・指導医
紹介
食道・胃静脈瘤に対する内視鏡的治療の北海道の第一人者であり、この分野の論文も多い。学会マニアで演題発表数は病院一である。外来、病棟、治療と超多忙な毎日を送っている。遠方から通勤しているにも拘わらず、医局では朝が一番早い。
小関 至 Itaru Ozeki

職名:部長

卒業年次:平成5年 札幌医大卒

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医 
紹介
正真正銘のいやし系のドクターで、患者さんの話にう~ん・・・う~ん・・・とうなずきながら熱心に耳を傾ける。最近、諸般の事情で禁煙をしたようである。当科一の子煩悩のパパである。
桑田 靖昭 Yasuaki Kuwata

職名:医長

卒業年次:平成9年 北大卒

紹介
短髪・長身と見るからに体育会系のイメージであるが、実際も体育会系である。根っからのスポーツマンで、現在も院内で仲間を集めて何か色々とやっているようである。日内リズムは夜行性で朝を苦手としている。

中島 知明 Tomoaki Nakajima

職名:医長

卒業年次:平成12年

認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医
  • 日本医師会認定産業医
荒川 智宏 Tomohiro Arakawa

職名:医長

卒業年次:平成13年 北大卒

紹介
色んな場面に顔を出し活躍している。患者さんの治療以外に、現在は自分のメタボリックシンドロームと格闘中である。大学では卓球の全道学生チャンピオンであったらしい・・・・・・ 小関ドクターに負けず劣らず子煩悩のパパである。
木村 睦海

職名:医長

卒業年次:平成18年

週間診療予定表

受付時間 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前 7時45分〜11時15分 狩野 佐藤 中島 狩野
小関 木村 豊田 佐藤 荒川
狩野・髭
※1
大村 大村
午後
12時〜14時15分
豊田 狩野 桑田 狩野
桑田 大村 中島 小関
荒川 佐藤 木村
【お知らせ】
※1 第1、3週→狩野医師 第2、4、5週→髭医師
● 新患外来:9時より診察開始

休診情報

  • 9月3日(水):豊田医師休診
  • 9月4日(木)11:00~:髭医師休診
  • 9月5日(木)~14:00:髭医師休診
  • 9月9日(火):狩野医師休診
  • 9月11日(木):佐藤医師休診
  • 9月12日(金):大村医師休診
  • 9月25日(木):狩野医師休診
  • 9月25日(木):木村医師休診
  • 9月26日(木):狩野医師休診
  • 9月30日(火):髭医師休診
  • 10月3日(金)~10:30:狩野医師休診
  • 10月7日(火):狩野医師休診
  • 10月9日(木):髭医師休診
  • 10月21日(火):佐藤医師休診
  • 10月23日(木):佐藤医師休診
  • 10月23日(木):狩野医師休診
  • 10月23日(木):髭医師休診
  • 10月24日(金):髭医師休診
  • 10月24日(金):狩野医師休診
  • 10月24日(金):小関医師休診
  • 10月30日(木)~10:30:髭医師休診
  • 11月7日(金):小関医師休診
  • 11月10日(月):狩野医師休診
  • 11月11日(火):狩野医師休診
  • 11月11日(火):髭医師休診
  • 11月12日(水):髭医師休診
  • 11月13日(木):狩野医師休診
  • 11月14日(金)~10:30:狩野医師休診
  • 11月19日(水):豊田医師休診
  • 11月20日(木):髭医師休診
  • 11月21日(金):髭医師休診
  • 11月25日(火):佐藤医師休診
  • 11月27日(木):狩野医師休診
  • 11月27日(木):髭医師休診
  • 11月28日(金):髭医師休診
  • 11月28日(金):小関医師休診
  • 11月28日(金):狩野医師休診
  • 12月11日(木)15:00~:狩野医師休診
  • 12月12日(金):狩野医師休診
  • 12月15日(月):狩野医師休診
  • 12月16日(火):狩野医師休診
  • 12月16日(火):髭医師休診
  • 12月17日(水):狩野医師休診
  • 12月17日(水):豊田医師休診

最終更新日:2014年08月28日



Copyright © Sapporo-Kosei General Hospital, All Rights Reserved.