現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 各診療科のご案内
  4. 緩和ケア内科
  5. 緩和ケアセンター(PC CENTER)

緩和ケアセンター(PC CENTER)

 当院では平成25年4月、緩和ケアチーム、緩和ケア病棟、緩和ケア内科外来の3つの部門を統合的に管理するために、緩和ケアセンターを開設しました。当院の拠点病院としてのスタンスは、診断から治療、さらに終末期まで責任ある診療体制を提供するということであり、この過程で生じる様々な苦痛への対応を緩和ケアセンターが担当します。
 患者さんあるいはご家族の抱える様々な問題の解決のため、多職種で構成する医療チーム(緩和ケア担当医、精神科医、看護師、薬剤師、栄養士、心理士、理学療法士、社会福祉士、音楽療法士)で対応しております。

(1)緩和ケアチームの役割

 緩和ケアチームの役割は、一般病棟に入院治療中の患者さんの治療が順調に進むための苦痛緩和です。また、積極的治療が終了した患者さんの療養場所(在宅や緩和ケア病棟あるいは他院)についての相談もいたします。

(2)緩和ケア病棟

 緩和ケア病棟は25床の独立病棟で、苦痛を抱えた進行期がん患者の療養の場として機能しています。緩和ケア病棟では、進行、終末期でありながらもそれまでの生活を出来る限り継続できるような療養環境を目標にしております。

(3)緩和ケア内科外来

 緩和ケア内科外来は外来通院中の患者さんの苦痛緩和を行っております。



*上記の3部門の機能が有機的に連携し、患者さんの移動や情報の流れがスムーズに行えるようにシステム作りをしながら運営して参ります。

地域連携

 当院の緩和ケアセンターでは、緩和ケア内科外来での苦痛症状の緩和や終末期の療養場所としての緩和ケア病棟への入院について院外からの希望にも対応しています。
 また、外来通院中や緩和ケア病棟入院の方が、ご自宅での療養や転院を希望される場合には、適切な療養環境を調整いたします。そのような方が、病状の変化によりご自宅での療養が困難になった場合には、緩和ケア病棟への入院に対応いたします。
緩和ケア病棟写真

最終更新日:2014年07月15日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 各診療科のご案内
  4. 緩和ケア内科
  5. 緩和ケアセンター(PC CENTER)