現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 薬剤部
  5. 専門・認定薬剤師について

専門・認定薬剤師について

 医療の高度化・複雑化に伴い、チーム医療の中で薬剤師もより高いレベルの専門性を必要とする流れにあります。医師・看護師等と同じく、薬剤師にも専門・認定制度があります。当院での取得者を紹介します。

感染制御認定薬剤師 (日本病院薬剤師会認定)

 定義・理念:「感染制御に関する高度な知識、技術、実践能力により、感染制御を通じて患者が安心・安全で適切な治療を受けるために必要な環境の提供に貢献する。また、感染症治療に関わる薬物療法の適切かつ安全な遂行に寄与することを目的とし、院内感染対策チーム等の一員として、院内感染防止対策に貢献していること 等」

がん専門薬剤師(医療薬学会認定)

かつらがわみき

桂川 みき 係長

 定義・理念:「がんの専門分野における薬物療法等についての十分な知識と技術を用いて、病院などにおいて質の高い業務を実践するとともに、他の薬剤師に対する指導的役割を果たし、研究活動等についても行うことができる能力を有することが認められた者 等」

がん薬物療法認定薬剤師(日本病院薬剤師会認定)

たなやみつぐ

棚谷 貢 係長

 定義・理念:「がん専門分野における薬物療法等についての十分な知識と技術を用いて、質の高い業務を実践するとともに、他の薬剤師に対する指導的役割を果たし、研究活動等についても行うことができる能力を有することが認められた者」

緩和薬物療法認定薬剤師 (日本緩和医療薬学会認定)

 桂川 みき 係長
定義・理念:「緩和医療の精神を理解し緩和薬物療法に関する知識を修得し、医師、看護師、
                       その他医療従事者とともに患者治療に資する薬剤師」

糖尿病療養指導士(日本糖尿病療養指導士認定機構認定)

おばらひではる

小原 秀治 副薬局長

 定義・理念:「糖尿病とその療養指導全般に関する正しい知識を有し、医師の指示の下で患者に熟練した療養指導を行うことができる」
たなかゆき

田中 悠季 係長

すとうみほこ

須藤 美穂子 主任

すとう ひろお

須藤 大雄

栄養サポートチーム(NST)専門療法士(日本静脈経腸栄養学会認定)

ひうらかずや

樋浦 一哉 主任

 定義・理念:「主として静脈栄養・経腸栄養を用いた臨床栄養学に関する優れた知識と技能を有しているとみなされる者」
やはた ひろこ

八幡 弘子

リウマチ登録薬剤師 (日本リウマチ財団認定)

樋浦 一哉 主任

 定義・理念:「リウマチ登録医と登録リウマチケア看護師と連携することによってリウマチ医療の充実、向上を図る能力を有することが認められた者」

日本DMAT隊員

とびさわ くにひろ

飛澤 国広(副薬局長)

定義・理念:「DMATとは、災害の発生直後の急性期に活動が開始できる機動性を持った、専門的な研修・訓練を受けた災害派遣医療チームである。DMAT登録者は、厚生労働が実施する研修を修了し、又それと同等の学識・技能を有する者として厚生労働省から認められ、登録された者である」

最終更新日:2017年07月04日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 薬剤部
  5. 専門・認定薬剤師について