現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 放射線技術科

放射線技術科

放射線技術科技師長 ごあいさつ

幅150 高さ150

放射線技術科
技師長
下村 優児

    我々、診療放射線技師の業務は高度な医療機器を駆使し主に診断・治療に必要な画像診断情報を提供することであります。
    主な機器としては、一般撮影(CR、FPD)、ポータブル、X線TV(4台)、トモシンセシス、超音波検査(7台)、マンモグラフィ、マンモトーム、RI、CT(256列、64列、16列)、MRI(1.5T、3.0T)、心血管造影(2台)、ESWL、放射線治療、健診センター(一般、骨塩、TV 4台、US 5台、MMG 2台)であり、現在、技師30名(内女性5名)、医療助手6名で構成しています。
    私たちは、当院の理念・基本方針のもと、患者さまに信頼される安全で良質な画像情報を提供するよう日々研鑽し、検査・治療業務を行っております。

最終更新日:2017年09月09日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 放射線技術科