現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 臨床工学技術科
  6. ペースメーカ業務

ペースメーカ業務

外来ペースメーカ点検

外来ペースメーカ
ペースメーカの植込み手術をされた患者様のフォローを
目的として、毎週水曜日午前と第一、第三月曜日午後
に循環器外来でペースメーカ外来を行っております。

専用のプログラマーを使用し、身体の外から機器を当
てることでペースメーカの様々な情報を読み取ることができます。当院ではペースメーカの他、植込み型除細動器(ICD)や両心室ペースメーカ(CRT-D,CRT-P)の点検も行っております。
また、患者様それぞれの身体の状態に合わせた機器の設定を循環器内科医師と相談して行います。

・ペースメーカが適切に作動しているか
・電池寿命の残量
・ペースメーカリードに異常がないか
・不整脈の有無

などを3ヶ月から6ヶ月に一度点検します。
点検は1人あたり10分程度で終わります。

患者様には可能な限り負担を軽減して頂くために、椅子に掛けたまま点検を実施しています。

条件付きMRI対応ペースメーカ

従来はペースメーカ植込み患者様のMRI検査は禁忌となっておりましたが、2012年10月より国内において条件付きMRI対応ペースメーカの使用が始まりました。
当院でも条件付きMRI対応ペースメーカの植込みを行っております。また販売メーカー各社の施設認定を取得し、ペースメーカ植込み患者様のMRI検査を年間20件以上行っています。

最終更新日:2017年08月02日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 臨床工学技術科
  6. ペースメーカ業務