現在位置の階層

  1. ホーム
  2. ボランティア募集

ボランティア募集

札幌厚生病院ボランティアの会「ウレシパ」

札幌厚生病院では2014年9月よりボランティアの会「ウレシパ」を発足し、活動が始まりました。
「ウレシパ」とはアイヌ語で「互いに育てる」という言葉です。
これは、人と人が互いに大切に思い、育み、育てあうことが出来るということを表します。
私達ボランティアの会「ウレシパ」も患者さんに寄り添い、助け合いながら心豊かな気持ちで活動しています。
ボランティア活動にご協力頂ける方をお待ちしています。

活動場所

 JA北海道厚生連札幌厚生病院

活動内容

身体の不自由な方の診療科までの介助・案内
車いす介助
車いすの基礎的な扱い方から、介助に必要な移乗や移動など操作の講習を行いますので、初心者の方でも安心してお手伝いいただけます。
外来患者さんの受診手続きの案内や病院内の案内
再来受付機
再来受付機の操作のお手伝いや病院内の案内を行います。
裁縫
タオル帽子
患者さんに使用していただく、タオル帽子、ケープ作成等を行います。
患者さんとは接しない裏方さんボランティアです。
イベント等のお手伝い
イベント
主に小児病棟での行事のお手伝いをしています。
例年以下のような催しを開催しています。
  • 2月:節分
  • 3月:ひな祭り
  • 8月:七夕祭り
  • 12月:クリスマス会

活動時間

月曜日~金曜日(祝日を除く)
午前9時~13時
※1回3時間程度、週1~3回の希望日

募集対象者

  • ボランティア活動に興味のある方
  • 人と関わるのが好きな方
  • 年齢・性別は問いません
  • 資格は特に必要ありません

募集人数

 随時受付

その他

  • 保険への加入:活動前にボランティア活動保険に加入していただきます。
  • ユニフォームの貸与:活動中は本院の貸与するユニフォームを着用してください。
  • 提供できる駐車場はありませんので、公共の交通機関等のご利用をお願いいたします。

お問い合わせ先

JA北海道厚生連札幌厚生病院 看護管理室
ボランティアコーディネーター 鈴木優子
電話 011-261-5331(内線8242)

最終更新日:2016年07月19日