現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 指定難病(特定疾患)更新受付について

指定難病(特定疾患)更新受付について

下記のとおり指定難病の更新にともない、臨床調査個人票の受付を開始しますことをお知らせ致します。
今年度は国の定める指定難病の更新時期が例年とは異なり、遅れての開始となります。

当院の更新受付の期間

北海道が定める特定疾患:平成29年6月12日(月)~9月末まで

受給者証の有効期限が9月30日までのものをお持ちの方
・突発性難聴
・溶血性貧血
・ステロイドホルモン産生異常症
・ウイルス性肝炎
・核酸アナログ など
詳細は下記リンクをご参照ください。

国が定める指定難病:平成29年9月頃~12月頃まで ※例年と期間が異なります
受給者証の有効期限が12月31日までのものをお持ちの方
・潰瘍性大腸炎
・クローン症
・パーキンソン症
・心筋症
・自己免疫性肝炎 など 330疾患
詳細は下記リンクをご参照ください

受付場所

 札幌厚生病院 1階 文書センター(平日 8:30から17:00まで)

お持ちいただくもの

・保険証(診察券)
・受給者証

料金について(臨床調査個人票)

3,780円(税込) 

お問い合わせ

札幌厚生病院 医事課 文書センター
011-261-5331
※更新に関する手続きにつきましては、お住まいの保健所へお問い合わせください

最終更新日:2017年07月03日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 指定難病(特定疾患)更新受付について