現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 帯広厚生病院
  3. 初期臨床研修
  4. 目的・特徴

目的・特徴

目的

このプログラムは研修医が医師としての第一歩を踏み出すにあたり、将来、プライマリ・ケアに対処し得る第一線の臨床医あるいは高度の専門医のいずれを目指すにも必要な診療に対する基礎的知識、技術、態度などの基本的臨床能力、患者の心理的、社会的側面を含む全人的医療を身につけることを目的とします。

特徴

当院は、十勝地方の地方センター病院として高度医療機能を有し、地域における医療の中心的役割を果たしています。このことから症例は豊富であり、スーパーローテート方式で適切な指導医のもとに研修を行うことにより、広範な医療領域の研修が可能となります。さらに専門領域の研修に関しては周辺領域の研修を含め9ヶ月間までの選択も可能となっています。

最終更新日:2011年05月26日