現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 教育研修・養成
  3. 医師臨床研修

医師臨床研修

卒後臨床研修
卒後臨床研修(縫合トレーニング)

卒後臨床研修(縫合トレーニング)

旭川・帯広・札幌・遠軽・網走・倶知安の6病院が基幹型臨床研修病院として指定を受けており、本会の一般病院・クリニックすべてが協力病院・協力施設として登録しています。
各病院の特色を生かしながら研修を行っており、本会のネットワークを生かした研修も可能です。
また、大学病院との「たすきがけ研修」も協力関係にあり、多くの卒後臨床研修医が本会の病院で研修を受けています。


後期臨床研修
専門医を目指す医師を育成しています。
本会病院での独自公募に加えて、大学との連携により教育関連施設としても研修を行っています。
希望する診療科によっては、本会のネットワークを活かした研修も可能で、より多くの症例を経験することができます。

総合診療医・家庭医
地域医療に必要な総合力を養い、幅広い技量をもつ総合診療医を養成しています。
現在は、専門医や家庭医を目指す医師の受入も積極的に行っています。
また、帯広・倶知安の2病院を基幹病院として総合診療科を設置し、希望によっては、本会のネットワークを生かした研修や、関連病院との連携による研修が可能です。



臨床研修医ワークショップ
平成24年度より、本会の臨床研修病院で研修を行っている卒後臨床研修医が一堂に会する「研修医のためのワークショップ」を開始しました。
平成27年度は帯広厚生病院に卒後臨床研修医53名、指導医をはじめ総勢90名が集まり、症例発表、臨床病理検討、脳卒中初期診療のロールプレイなどを熱心に行い、懇親会で親交を深めました。

  • ロールプレイ

    ロールプレイ

  • 受講風景

    受講風景

臨床研修指導医講習会
平成19年度より開始した厚生労働省認定の臨床研修指導医講習会は、平成27年度までの9年間で218名が受講して、常勤医師の約3人に1人は認定指導医となっています。
今後も卒後臨床研修医が本会の病院で安心して、指導を受けられる環境を整えていきます。

臨床研修指導医講習会の写真

臨床研修指導医講習会

最終更新日:2016年08月24日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 教育研修・養成
  3. 医師臨床研修