現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 手術を予定されている患者の皆さまへ

手術を予定されている患者の皆さまへ

手術を予定されている患者の皆さまへ

  2019 年12 月に中国武漢にて端を発した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は急激な勢いで感染者数が増加し海外にも広がっています。国内では指定感染症に指定され、WHOは緊急事態宣言を出して対策が取られていますが、現時点ではまだ感染が拡大する傾向にあります。国内でも感染経路が明確でない感染例が次々と報告されており、一般の医療機関においても感染者が受診する可能性がある段階に入っています。
 そのような中、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、道内では小中学校の臨時休校が2月27日から始まりました。これにより、子どものいる職員の一部が出勤できなくなり自宅待機となる可能性があるため、病院職員自身が新型コロナウイルスに感染するしないにかかわらず、医療機関として安全に医療を提供することが困難であると判断した場合は診療の一部を停止するなどの対応を迫られることが予想されます。
 
つきましては、これに伴いやむを得ず「予定されている手術を延期ならびに中止とさせて頂く可能性がございます」ので、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。





   また、当院へご来院される方には、厚生労働省の指導に従い以下の2点をお願いしております。

自宅で検温を行い、37度5分以上の発熱がある場合には自宅待機をお願い致します。

発熱が4日以上続く場合には帰国者・接触者相談センター又は保健所にご相談をお願い致します。
詳細につきましては厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症について」をご覧ください。

 

  • 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について」

最終更新日:2020年03月06日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 手術を予定されている患者の皆さまへ