現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 札幌厚生病院
  3. 札幌厚生病院について
  4. 病院の概要

病院の概要

診療科

診療科

糖尿病内分泌内科・内科・血液内科・消化器内科・消化器外科・循環器内科・呼吸器内科・神経内科・小児科・腎臓内科、リウマチ・膠原病内科、外科・化学療法内科・心臓血管外科・整形外科・産婦人科・皮膚科・泌尿器科・耳鼻咽喉科・眼科・麻酔科・放射線科・リハビリテーション科・精神科・緩和ケア内科・病理診断科(26科)

指導医、病床数、患者数

診療科名 医師数 うち指導医数 病床数 1日平均入院患者数 1日平均外来患者数
糖尿病・内分泌内科 6人 3人 17床 19人 141人
血液内科 3人 2人 28床 27人 32人
消化器内科 37人 19人 151床 143人 384人
脳神経内科 5人 2人 15床 9人 46人

循環器内科

7人 5人 30床 21人 140人
呼吸器内科 3人 1人 24床 25人 75人
小児科 3人 3人 25床 20人 32人
外科 11人 7人 64床 50人 70人
化学療法内科 2人 2人 4床 5人 9人
心臓血管外科 4人 3人 12床 13人 15人
整形外科 3人 1人 30床 28人 66人
産婦人科 7人 5人 30床 23人 58人
皮膚科 3人 1人 5床 6人 66人
泌尿器科 3人 1人 17床 15人 78人
耳鼻咽喉科 3人 2人 8床 6人 51人
眼科 4人 4人 10床 8人 74人
麻酔科 6人 5人      
放射線科 4人 3人 5床 2人 23人
病理診断科 2人  2人      
健康管理科 2人  1人     3人
緩和ケア内科 4人  3人  25床  24人 4人 
125人 106人 519床 446人 1,367人
※519床は許可病床数になります

ページのトップへ

職員数

1,064名(平成30年4月1日現在)
医師156名・薬剤師34名・看護師502名・准看護師2名・医療技術者99名・事務員155名・その他職員116名

ページのトップへ

専門医・認定医等研究施設の認定

当院は、専門教育のための施設として下記のとおり認定を受けています。
(平成30年4月1日現在)

  • 日本内科学会内科認定医制度教育病院
  • 日本糖尿病学会認定教育施設
  • 日本内分泌学会認定教育施設
  • 日本甲状腺学会認定専門医施設
  • 日本消化器病学会認定施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 日本消化器内視鏡学会認定指導施設
  • 日本大腸肛門病学会認定施設
  • 日本消化器がん検診学会認定指導施設
  • 日本肝臓学会認定施設
  • 日本消化管学会胃腸科指導施設
  • 日本カプセル内視鏡学会指導施設
  • 日本臨床腫瘍学会認定施設
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本呼吸器内視鏡学会認定医制度認定施設
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医制度研修施設
  • 日本神経学会認定准教育施設 
  • 日本小児科学会小児科専門医研修施設
  • 日本血液学会認定血液研修施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 呼吸器外科専門医合同委員会認定修練施設
  • 日本乳癌学会認定医専門医制度認定施設
  • 日本肝胆膵外科学会高度技能医修練施設A
  • 日本内分泌・甲状腺外科専門医制度認定施設
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設
  • 下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による実施施設 
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
  • 日本生殖医学会生殖医療専門医制度認定研修施設
  • 婦人科悪性腫瘍化学療法研究機構登録参加認定施設 
  • 母体保護法医師指定取扱規程による研修機関
  • 日本周産期新生児医学会周産期母体・胎児専門医補完研修施設
  • 日本皮膚科学会認定専門医研修施設
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • 日本透析医学会教育関連施設
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
  • 日本眼科学会専門医制度研修施設
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
  • 日本IVR学会専門医修練施設
  • 日本病理学会研修認定施設B
  • 日本臨床細胞学会認定施設
  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院
  • 日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
  • 日本医療薬学会認定がん専門薬剤師研修施設
  • 基幹型臨床研修病院
  • 地域がん診療連携拠点病院 

最終更新日:2020年08月07日