現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 概要案内
  4. 院長あいさつ

院長あいさつ

JA北海道厚生連 網走厚生病院 院長  内田 多久實

病院長写真

病院長 内田 多久實

  網走厚生病院ホームページにご訪問いただき有り難うございます。

当院は、斜網地区におけるセンター病院としての強い要望の中、昭和19年に開設され、爾来60有余年にわたり名実ともに地域住民の医療・保健・福祉活動を展開して参りました。昭和33年には斜網地区で唯一の総合病院となり、現在13診療科、366床を有し、地域センター病院、救急告示病院の認可を受け、健診センター・訪問看護ステーションを併設、地域に根ざした活動を積極的に展開しております。

当院の理念である、“住みやすさを支える最良の地域医療を目指して、生命への尊厳と人間愛を基本とした、《最も信頼され選ばれる病院》となるよう努めます”は、まさしく網走厚生病院の在るべき姿そのものを表象したものであり、この理念を強い心の支えと目標にして、従業員一同安心で良質で高度な医療の提供に努める所存です。

当院は、平成17年9月新臨床研修指定病院の指定を受け、平成18年2月に地下1階地上9階建ての新病院をオープンさせました。また、平成19年10月には日本医療機能評価機構の認定病院となりました。平成21年4月にはDPC対象病院となり、平成23年5月からは7対1看護体制となり、さらに充実した診療・看護をご提供いたします。

このホームページを通じて皆様方と斜網地区における医療・保健・福祉に関する情報を共有したいと思います。またのご訪問をお待ちいたしております。

最終更新日:2016年04月05日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 概要案内
  4. 院長あいさつ