現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 臨床指標

臨床指標

臨床指標(クリニカルインディケーター)とは、実際に行われている医療の経過や結果、病院に求められる役割や機能などを数値化したものです。より質の高い医療をめざすためには、病院の取り組みを評価するとともに、一般の方にも広く実績を公表し、私たちの取り組みをご理解いただくことが重要と考えます。
札幌厚生病院では、さらなる医療の質の向上をめざし、2010年より臨床指標の取り組みを開始しました。

また、厚生労働省が全国のDCP対象病院に向け
  • 医療機関のDPCデータの質の向上
  • 医療機関のDPCデータの分析力と説明力の向上
を目的として平成29年度から導入することとした保険診療指数の新たな7項目からなる病院情報についても公表いたします。