現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. リハビリテーション
  5. 理学療法技術科

理学療法技術科

001
リハビリテーションのスペシャリストが皆さんの治療をお手伝い致します

理学療法とは?

病気あるいは怪我によって運動機能が低下した状態にある方々に対して、運動と物理療法機器を用いて身体機能の改善や筋力の回復、日常生活動作の回復を目指す治療方法です。当院では9名の理学療法士が在籍しており、作業療法士と協力して皆様の機能回復の支援をさせていただいております。 

リハビリテーション

リハビリテーションの起源は「第一次世界大戦中に負傷した兵士を戦場に戻すこと」から始まったと言われております。現代では医師の指示のもとに「自宅復帰」「社会復帰」「職業復帰」を目的に行われています。基本的には医師の指示の元にリハビリテーションが展開され、一人の患者を多職種でチームアプローチしていきます。 
スタッフ数
理学療法士  9名
柔道整復師   1名
リハビリ助手  1名 
時間帯
平日
AM8:30〜12:15
PM13:15〜17:00
毎週土曜日の午前は一部の入院患者様のみ対応しております。 
リハビリ対象者例
運動器疾患(骨折や外傷)
中枢性疾患(脳梗塞や脳出血)神経筋疾患、脳性麻痺等
呼吸器疾患(肺炎、COPD等)
悪性腫瘍
内科的疾患(糖尿病等) 

他職種連携による医療の提供

002
当院理学療法技術科では定期的にカンファレンスを開催し、現状での治療状況を他職種(医師や看護師、ソーシャルワーカー)の中で共有し、より良い方向へと繋がるように議論を重ねています。当院のセラピストは日々自己研鑽を積み重ねております。例えば研修会へ参加、学会への参加と発表など積極的に行い、患者様へ安全で安心できるリハビリテーションが提供できるよう今後も自己研鑽を積み重ねていきます 。
003
リハビリ室横の中庭 夏季には歩行練習の場として活用される 
各分野のスペシャリストが在籍しております
当院理学療法技術科では理学療法士免許の他に下記のような資格を所有しているスタッフが専門性を活かしております。
• 認定理学療法士(運動器)
• 認定理学療法士(スポーツ)
• 3学会合同呼吸療法認定士
• 日本障害者スポーツ協会公認障害者スポーツトレーナー
• 住環境福祉コーディネーター
 
在宅リハビリテーションの取り組み
003
  • 「ようてい訪問看護ステーション」の事業の一つとして在宅における理学療法を提供しております。
  • 退院前にご自宅へ訪問させて頂き家屋評価、リハビリ、介護方法の指導も行なっております。

最終更新日:2021年01月26日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. リハビリテーション
  5. 理学療法技術科