現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 臨床検査技術科
  6. 業務内容
  7. 細菌検査

細菌検査

     培養前        培養後

 培養前         培養後

感染症の原因となる菌(細菌・真菌・結核菌)の同定を行い、適切な抗生剤を選択するための検査を行っています。

塗抹・染色を行い形態(球菌・桿菌)の染色性を観察します。染色性として紫色に染まるグラム陽性菌、赤色に染まるグラム陰性菌があり、これらを顕微鏡にて観察し分類を行います。次に、培養により菌を発育させグラム染色との結果とを対比し菌の同定を行い、同定した菌にどのような抗生剤が効くかを調べる薬剤感受性試験を行うのが細菌検査室の一連の流れとなっています。

最終更新日:2013年11月18日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 部署紹介
  4. 医療技術部
  5. 臨床検査技術科
  6. 業務内容
  7. 細菌検査