現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域医療連携室
  3. 地域別連携登録医制度
  4. 各地域
  5. 末広

末広

末広 各病院をタップ(クリック)で詳細が表示されます。

病院HP
院長(代表者): 佐々木 一弘
電話番号:0166-57-0757
標榜診療科
小児科
病院のPR
地域の小児科として病診連携を大切にしています。
院長(代表者): 永嶋 智成
電話番号:0166-52-1177
標榜診療科
内科
循環器科
呼吸器科
消化器科
代謝内科・糖尿病
内科リハビリテーション科
病院のPR
医療法人社団 博彰会は、旭川市最北端に位置する99床の有床病院であり、内科全般における医療・介護で地域医療に貢献したいと考えております。 開設当初から糖尿病登録患者数は約7,000名以上の実績があると共に、内視鏡検査を完備した主に消化器科の医療サービスを提供してきましたが、2021年から気管支喘息や、タバコによるCOPDをはじめとする「長引く咳外来」および、就寝中に息が止まる「睡眠時無呼吸症候群」にも力を入れるようになりました。市内でも珍しい、モストグラフや、FeNOといった呼吸器診断検査機器、あるいは、睡眠時無呼吸症候群を診断する終夜睡眠ポリソノグラフィーを駆使し、より正確で、適正な治療を提供いたします。もちろん、心臓・血管・腹部エコーも常備し、迅速に検査できるため、病気の早期発見に努めており、拠点病院である旭川厚生病院との連携し、高度医療へのバトンタッチも速やかに行うよう心がけております。 一般的に医療機関には役割があり、高次医療機関では高水準の医療を行い、沢山の方がその恩恵を受けることを待ち望んでいます。一方、高度医療がひと段落したものの、在宅に移行するにはもう少し時間を要する場合があるのも事実です。そこで、当院の様な医療機関が出番となるのです。当院では整形外科医療機関とは異なる、内科疾患によって運動機能が低下した方や、脳血管障害後遺症の方を対象とした、いわゆる内科リハビリを積極的に行っており、ご自宅への退院のお手伝いをさせていただいております。また、その後のフォローも訪問診療・訪問看護といった在宅医療サービスにも力をいれており、さらに在宅と病院の丁度中間地点に相当する介護医療院も併設しております。つまり拠点病院と連携して、①病気は早く見つけて、②一日でも早く無理のない自宅への退院、を目指しているのが信条です。 しかしながら残念なことに、自宅へは帰れない病状・疾患もあるのも現実です。そこで当院では、急性期病棟以外に、事情により帰宅はかなわないものの、完治されない疾患を患った方を対象とした療養病棟も完備しております。そこでは出来るだけ安心・安楽な療養生活を送っていただけるようスタッフ一同、心がけております。  この様に、当院では「高次拠点病院」と「在宅」の、架け橋的な医療を提供しておりますにで、何卒よろしくお願い致します。
病院HP
院長(代表者): 飛世 千恵(小児科)飛世 克之(内科)
電話番号:0166-52-0111
標榜診療科
内科
小児科
病院のPR
小児科は院長、内科は副院長の2人体制で外来をしています。ホームページ(URL:http://tobise-clinic.jp)で各診療内容概略を記載しております。小児科では、乳幼児健診、予防接種(BCGを含む)、また、内科では呼吸器、循環、糖尿病を中心に特定健診もしています。                                 
病院HP
院長(代表者): 福田 昂一郎
電話番号:0166-57-8810
標榜診療科
内科
消化器科
麻酔科
リハビリテーション科
病院のPR
 当院は、平成5年12月に旭川市末広に開院致しました。以来、多くの患者さまに安心して受診していただけるクリニックを目指しております。質の高い診療はもちろん、親切な対応、わかりやすい説明をコンセプトに、皆さまの健康をサポート致します。
風邪症状や発熱など身近な体の変化はもちろん,糖尿病・高血圧・脂質異常症をはじめとする生活習慣病、その他にも患者さまの様々なニーズにお応えします。また、開院以来継続している専門医によるペインクリニック外来にて、慢性的な疼痛(痛み)に苦しまれる患者さまにもお応えします。加えて、平成30年4月の副院長の着任に伴い、これまで以上に内視鏡検査を含めた消化器疾患には力を入れて取り組んで参ります。 その他にも、専門施設での急性期治療を終え、その後の在宅での生活に不安のある方々が、安心してお過ごし頂けますように訪問診療・看護・リハビリも行っております。介護施設・在宅医療サービス機関とも連携し、継続的な医療・介護福祉サービスを提供致します。
病院HP
院長(代表者): 松本 博之
電話番号:0166-76-6167
標榜診療科
内科
循環器内科
呼吸器科
病院のPR
呼吸器、内科を中心に行っています。高血圧など生活習慣病も積極的に取り組んでいます。
病院HP
院長(代表者): 泉 直宏
電話番号:0166-51-2111
標榜診療科
眼科
病院のPR
旭川市末広にある眼科クリニックです。眼科全般にわたって幅広い病気に対応しております。特に日帰り白内障手術、涙目の治療に力を入れており、市内近郊のみならず北海道一円からご来院いただいております。お気軽に何でもご相談ください。
理事長: 佐野 正人
電話番号:0166-53-7007
標榜診療科
泌尿器科
病院のPR
全員が泌尿器科専門医です。「待ち時間の短縮」「丁寧な説明」「納得のできる医療」を目指しています。
院長(代表者): 相木 比古乃
電話番号:0166-54-3500
標榜診療科
整形外科
病院のPR
当院では各種リハビリテーションを行っています。地域の方々が安心して通えるクリニックを目指しています。
院長(代表者): 池田 憲彦
電話番号:0166-52-1241
標榜診療科
内科
心療内科
病院のPR
◇一般内科 ・地域の一般内科として、他の医療機関とも連携しつつ、外来診療を行っております。 ・特定健診(メタボ健診)、後期高齢者医療健診、会社健診、ワクチン接種、生命保険診査など行っております。 ・地域の小・中学校の学校医、認知症サポート医、認知症診療医、産業医としての活動なども行っております。                               ◇心療内科 ・極軽症の方のみとなりますが、完全予約制で心療内科としても診察をしております。
病院HP
院長(代表者): 吉野 和美
電話番号:0166-55-1000
標榜診療科
耳鼻科
病院のPR
病院HP
院長(代表者): 今田 正信
電話番号:0166-53-3387
標榜診療科
耳鼻科
病院のPR
どんな症状でお困りでしょうか?病についての不安や治療内容の不安もあると思いますが、健康に過ごして頂くお手伝いができるよう患者様の立場に合わせて考えながら、適切な治療を出来るようスタッフ一同がんばっています。

最終更新日:2024年06月01日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域医療連携室
  3. 地域別連携登録医制度
  4. 各地域
  5. 末広