現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域がん診療連携拠点病院

地域がん診療連携拠点病院

当院は2009年4月1日から、厚生労働大臣により「地域がん診療連携拠点病院」に指定されておりますが、2019年4月1日~2023年3月31日までの4年間、引き続き指定を受けました。
札幌市内において4年間の指定を受けたのは、札幌厚生病院、札幌医科大学附属病院、北海道大学病院の3病院のみとなります。

《がん拠点病院とは》
全国どこに住んでいても、がんの状態に応じて適切ながん医療を受けられるように設置された病院です。都道府県ごとに1か所を目安に設置される「都道府県がん診療連携病院」と、二次医療圏ごとに整備される「地域がん診療連携拠点病院」があります。
北海道では19病院が厚生労働大臣から指定を受けており、専門的ながん医療の提供、がん診療の連携協力体制の整備、および患者さまへの相談支援や情報提供などの役割を担っています。

地域がん診療連携拠点病院としての活動

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 地域がん診療連携拠点病院