現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 検診・人間ドック
  3. 人間ドック
  4. お申込み方法

お申込み方法

お申し込み方法

個人で申し込まれる方:健康推進課に電話予約してください 
電話 0155-65-0133(予約専用)受付時間 平日8:30~17:00
団体で申し込まれる方:職場の健診担当者にお申し込みください

受診の要領

ご予約の日時が決まりましたら
受診日の約2週間前に、必要書類を郵送致します。
受診前日
  • 食事は前日の21時までにすませてください。
  • 水や糖分の入っていない飲み物でであれば、夜21時以降も飲んで差し支えありません。
  • 問診票は、人間ドックを安全に、より効果的に行うために必要なものです。項目がたくさんありますが、よく読んでご記入の上、当日ご持参ください。
  • 検便は同封の説明書をご覧のうえ、受診日を含め5日以内の便を採取してください。
※生理期間中、生理後3日間は正確な判定が出来ませんのでお受けできません。
受診当日
  • 朝食及び飴・ガム・タバコなどはお控えください
※食事をした場合は、健診を受けることができません。
  • 来院までは少量(コップ半分以下)のお水・お茶は飲んでもかまいません。
  • 血圧、心臓疾患、喘息の薬は朝食をとっていなくても朝6時までに少量の水で服薬して下さい。
  • 糖尿病の内服薬や注射は使用せずにご持参ください。
  • 採尿は同封の説明書をご覧のうえ、当日の早朝尿を採取して下さい(朝5時以降が望ましいです)
※生理期間中、生理後3日間は正確な判定ができませんのでお受けできません。
  • 胴巻、ブラジャー、磁気治療器、ネックレス、ストッキング等ははずしてください。
  • 検査着の下に無地のTシャツは直用可です。
その他
・1週間以内に発熱(37℃以上)、下痢、嘔吐などの症状があった方はドック前日までにご連絡ください。
・ハードコンタクトレンズをご使用の方は眼圧測定にて外していただきますのでケースをご持参ください。
・妊娠中及びその可能性がある方は、人間ドックの受診をご遠慮願います。
・予約日に受診できない場合は、1週間前までにご連絡ください。なお、団体申し込みの場合は、職場(JA等)の担当者にもご連絡ください。
・協会健けんぽ(全国県央保険協会)からのお申込みの方は、後日の検尿・検便検査はお受けできませんのでご了承ください。
ご持参いただくもの
※スムーズな受診のため、各種問診票等の記入もれがないようご協力ください。
【すべての方】
□人間ドック予約票
□各種問診票
□保険証
□採尿容器
□採便容器
【該当する方】
□特定健診受診券・クーポン券、健保・共済の利用券、受診券
□お薬手帳
□駐車券
駐車場
人間ドック専用の駐車場はありません。当院の駐車場をご利用ください。
入場ゲートで発行される駐車券を健診センターへお持ちいただくと、
無料の駐車券を引き換えにお渡しします。

最終更新日:2019年01月28日

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 検診・人間ドック
  3. 人間ドック
  4. お申込み方法